2006年05月10日

茶摘:GWの出来事@

 久しぶりの更新となりました。

今更ではありますが、今年のGWは
慶弔あり、手伝いあり、家族サービスありの
忙しい日々を過ごしました。
 そのなかでいくつかを記録の為記事にしておきます。

 @茶摘
  no-title

 毎年恒例の茶摘お手伝いの為、朝7時に出発。
 今年は3〜4月の天候の影響で、新芽の発育が遅く
機械で刈れたのは畝の反面だけ。

  畝 
  (左:刈り取った面/右:刈れなかった面)


 機械刈りは確かに速いが、
きつい勾配の茶畑の中、古い茶葉や茎まで刈らないよう
ギリギリを狙って刈っていくのは正に職人技。
 当然素人の私は、機械後方に付けられた茶袋の底を持つ仕事担当。
一畝刈り終わる毎に、機械から外してトラックまで運ぶのだが
これが重い。狭く、勾配がきつい畔を移動する為、終わった後は
へとへとに。
 夕方5時30分頃終了。疲労はあるものの、新緑に囲まれ、茶の新芽の
香り漂う中での仕事はなかなか清々しいものでした。

posted by 岡麦 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17618530

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。