2005年03月23日

イラン代表を知る

 イラン戦が近づいてきた。
非常に楽しみ!
イラン代表強くて巧そうだから

 勿論私も日本代表を応援するが、
”相手を知れば、一層試合観戦が楽しめる”という持論に加え、
”イラン代表がいかに手強い相手か”知ってもらう為にも
イラン代表中心選手を紹介。


 
○DF/ラハマン・レザエイ(レザイー)



 柳沢の所属するセリエA メッシーナに所属する主力DF。
2年前のセリエBからの昇格の立役者らしい。
昨年契約を延長している。

 つい先日、中村俊輔に対しボールの無いところで蹴りをくらわせ
日本のマスコミを騒がせた張本人。
 スピードと”削る”ハードタックルが持ち味らしい。

180cm/72kg。


○MF/アリ・カリミ


 ・昨年度アジア最優秀選手
 ・アジアカップ2004 得点王

 今が旬な要注意選手。トップ下だがファンタジスタというよりドリブラータイプ。
だが、これが速くて巧い。“アジアのマラドーナ”とも呼ばれているらしく
イタリアやスペインのトップリーグクラブから誘いもあるそうだ。
長髪。

184cm、79kg




○MF/フェリドゥーン・ザンディ



 ・元U-21ドイツ代表(父親がイラン人のためイラン国籍選択)

 ドイツ、カイザースラウテルンに所属。背番号10をつける
今季も4得点ほど挙げている。

 イケメンなのは解る。
が某夜のニュース番組にて、とうとう”ザン様”と紹介されるのを見て幻滅。
この局、イラン戦も中継するらしいが、間違ってもこの単語は口にしないで欲しい。

184cm,80kg。


○MF/メハディ・マハダビキア



 ドイツ・ハンブルガーSV所属。高原の同僚。(遠征は同部屋という噂も)
先日、ハンブルガーSVと2007年まで契約延長した。
右サイドのテクニシャン。ドリブル切れ切れ。

172cm、72kg。


○FW/バヒド・ハシェミアン



 今季からあのバイエルンミュンヘンで背番号9を付けてプレーしている。
さほど大柄ではないが、空中戦にめっぽう強く、”ヘリコプター”
と呼ばれているらしい。
 某紙のインタビューにて「日本はクリーンでフェアなチームなので、楽」
と言い切った。

178cm、78kg(182cm、80kgと紹介しているサイトもある。)



○FW/アリ・ダエイ




 もはや説明不要の”ベルシアン・タワー”
昨年度、イラン代表の試合で16得点記録している。
実はこれ、2004年度の各国代表試合総得点数のNo.1らしい。
 
 また、母国では実業家としても成功しており、イラン代表ユニフォームは
自らが経営する”ダエイ・スポーツ”がデザインしたらしい。


189cm、82kg。



 攻撃陣のタレントは、もしかしたら日本より上かもしれない。
正直、今回ばかりはサッカー観戦ポイントとしてイラン代表の攻撃に期待している。

 最近周りには”日本は強豪”気取りで楽観視している風潮があるように感じる。
アメリカ大会予選の応援に燃え、ドーハの悲劇に涙した自分としては
”ワールドカップ予選はそんなに甘いものではない”という厳しい現実と
”アジア上位国のレベルは拮抗している”という事実を認識してほしい。

 だから今回は0-2でイラン勝利という可能性もある
と考えている。
 
 本当にそうなってしまったら・・・
その後の崖っぷちの状態からの、選手、スタッフ、サポーター、マスコミが
一丸となった(フランス大会予選のような)戦いを期待したい。
 
 ただ本音はやはり、イラン、バーレーンに勝利し
”日本の実力はアジアから抜き出ている”と認識させられ、
自分の考えが「古く卑屈だった」と、このブログで謝罪することになるような結果を望む。

 頑張れ両チーム。



posted by 岡麦 at 18:59| Comment(4) | TrackBack(7) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回のイランは、僕の知る限り過去のどのイランより強そうです。
神様曰く4バックで行くそうですが、先制点取られて3バックに戻すってのが、最悪のパターンだと思います。
なんとなーく、2−1で負けそうな気がします。。。
Posted by ナカタ編集長 at 2005年03月24日 02:56
 やはり4バックらしいですね。

 今度のイラン戦は、選手の頑張りはもちろん、
采配の勝負でもあると思います。
両チームともタレントが揃っているので・・。

 後手にまわったチームは厳しくなるでしょうね。
ただ、試合的には面白くなりそうです。
 
 ゲームが荒れないことを祈ります。


 
Posted by 岡麦 at 2005年03月24日 08:53
> 最近周りには”日本は強豪”気取りで楽観視している風潮があるように感じる。
まったく同感です。サッカーは少ない得点を争うスポーツなので、何が起こっても不思議じゃないし、おそらく今回は苦しい戦いになると思います。自分的には引分けでも十分及第点です。
イランの各選手の紹介とても参考になりました。TBありがとう&これからよろしくお願いします。
Posted by へっぽこゼファー at 2005年03月25日 20:24
 ゼファーさん。
コメントありがとうございます。

間違いなく厳しい試合になるでしょうが
だからこそしっかり応援したいですね。

こちらこそよろしくお願いします。
Posted by 岡麦 at 2005年03月25日 22:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

イラン主砲・ダエイの平常心
Excerpt: サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会アジア最終予選の日本??イラン戦が25日に迫った。日本チームが警戒すべき選手は、多々いるが、そのトップに位置するのが、「アジアの主砲」とも称されるア..
Weblog: カフェ バグダッド Cafe Baghdad
Tracked: 2005-03-23 19:09

稲本外しって。。
Excerpt: マジで?! イナを外して、福西ですか?ジーコさん。。 イナはどっちかっていうと攻撃って感じがするし、福西は守備って感じがするし・・・ まぁ、今回はアウェーでのイラン戦は、しっかり守って。 って守りきれ..
Weblog: ☆ ひでのりぶろぐ ☆
Tracked: 2005-03-23 21:59

《いよいよ明日!》
Excerpt: システムは4??4??2が濃厚となりました。
Weblog: ★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★@WebryBlog
Tracked: 2005-03-24 00:18

蹴! イラン戦直前!!
Excerpt: イラン戦せまる!!  いよいよ決戦の時が近づいてきた。 先発陣も決まってきたようだ! オイラの忠告どおり!えっ?(*゜▽゜*)? 4−4−2のフォーメーションみたいだね。   高原 ..
Weblog: 雪虎蹴馬笑!
Tracked: 2005-03-24 13:32

中田と福西・・・
Excerpt: 25日のイラン戦にむけてサッカー日本代表が練習中 中田英と福西がカバーリングのことで『喧嘩』したらしいが・・・ そんなもの当たり前である! 俺は言いたいW杯予選なんだから『喧嘩』ぐら..
Weblog: 元気ですか〜?
Tracked: 2005-03-25 08:54

サッカーW杯予選
Excerpt: 今日はサッカーW杯最終予選のイラン戦です。 やっぱり気になるとです。勝ってもらわないと…。 今回はスケジュール的にかなり厳しい面もあるとです。 今日テヘランでイラン戦を終えた5日..
Weblog: 貧乏侍★生態観察記
Tracked: 2005-03-25 17:52

イラン気合入ってます
Excerpt: PLANETSURF さんから「4バックか3バックか」というエントリにTB頂きました。その「日本代表 決戦2日前」というエントリの中に面白いサイトがありましたので、こちらでも紹介します。 それ..
Weblog: ていたらく日記
Tracked: 2005-03-25 20:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。