2005年04月29日

楽天!

 三木谷オーナー。いろいろ動いているようですが
皆さんのご意見通り、僕も動くには時期尚早なんではないかと・・・。

 まあ、上のことは置いておいて
ここは現場の意地と奮起に期待。
 確かにこの時期オーナーが動くのはどうかと思うけれど
選手の凡ミス凡プレーが多いのも事実。

 このままでは
”キャンプに足を運ばず、メンバー表だけで戦力分析した某評論家”の
予想通りになってしまう。これはすごく悔しい。
その”彼”のおかげで僕は今シーズン楽天を応援しているので
選手、首脳陣には是非意地を見せて欲しい。


 今日は意地が垣間見えて、結果松阪攻略して勝ちました。
決して100敗するような戦力ではないと思うんです。

 負けるにしても、淡白にならずに最後までくらいついて欲しい。
ベテラン選手が高校球児のような懸命なプレーをすれば
負けてもファンはついてくると思いますよ。

 
posted by 岡麦 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3223476

この記事へのトラックバック

三木谷さんだけが素人
Excerpt: 金も出すけど口も出す。 こういうオーナーは別にナベツネから始まった話では無い。 昔から名物オーナー(名オーナーではない(笑))と呼ばれる人はこういうタイプが多かった。 金は出さんが現場介入する。..
Weblog: タテイシサイト in BLOG 〜酒池肉林編〜
Tracked: 2005-05-01 22:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。