2004年12月04日

レミパンと今宵の肴

 今朝、テレビつけて”知っとこ!”観ていたら”ブデチゲ”の紹介してました。
食べたくなったので、今夜はチゲ鍋。

pan


 写真の”鍋”(器のほうね。)は平野レミ師匠の『ドゥ!レミ・パン』です。

 知ってました?レミパンにカラーバリエーションが2タイプあること。
マシューケータリングでご存知、このレミパン。
黄色と思い込んでいた私は、購入後”黒”が出てきてはじめて
カラーバリエーションが存在することを知りました。 

 黄色ではなく、ちょっとだけがっかり。(”残念!”などとは言いません。)
でも鍋物にも使えちゃうように、使い勝手には大満足です。
posted by 岡麦 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

麦酒のある風景  〜師走三日〜

 今日の麦酒。肴は 堅あげポテト。

これ、好きなんですよ。歯ごたえがいいだけに
ビールとの相性が最高です。
この組み合わせは、ほんとささやかな幸せですね。

 以前、堅あげポテトにベストマッチな麦酒はどの銘柄だろう?って
いろいろ試したことがあるんだけど
途中で気持ちよくなっちゃって、どうでも良くなっちゃって、
結論でずでした。
posted by 岡麦 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

麦酒のある風景 霜月二十一日

 ソフトボールチームの試合のため、学生時代を過ごした街へ向かう。
残念ながら、おさえていたグランドが前日の雨のため使用できず、
他の場所で軽く練習。試合は出来なかったが、久々の活動に
皆満足顔。練習終了後は勿論お疲れ会。乾杯は全員これ。

  nov20


ところで注文前に”部屋の蛍光灯を取り替える”というハプニングがありました。
店長さんの応対は良くも悪くも極めて事務的。
今後も頑張ってください。お店の維持の為に。
 それはさておき運動後に皆で飲む麦酒はやはり最高でした。
その後、話も弾み、ハプニングの事もすっかり忘れてしまうほど。
 やはり私は大勢で飲む酒が好きですね。






posted by 岡麦 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

麦酒のある風景  霜月四日

 久しぶりの麦酒。

この日は鍋。

BEER-NOV5


昆布、あさり、牡蠣、白身魚の魚介類と
鶏肉からでた出汁が豆腐やうどんに染みて実に美味い。
 
 鍋食べて熱くなった喉元につめたーい麦酒を流し込む。
最高ですな。


 鍋といえば、昨年流行った豆乳鍋や豚骨鍋。今年もまた食べたいが
私の住む町ではまだあまり”素”売られているところを見ないな。
posted by 岡麦 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

麦酒の無い日々

 仕事が大変忙しかったり、風邪引いて体調悪かったりで、久しぶりの更新になってしまいました。

 この間、麦酒飲んでませんでした。飲めませんでした。
特に週末は熱がありちょっとふらふらしてました。
 そんな中で、地震の一報。ショックでした。

 被災地の方々には心よりお見舞い申し上げます。
 





posted by 岡麦 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

麦酒のある風景 神無月十六日


 すき焼き。

16oct

 最近めっきり涼しくなってきたけど、部屋でコンロ炊きながらすき焼き食うと
さすがにまだ暑い。だから、キンキンに冷えた麦酒が美味い。

 いや、美味かった。けれど、食う量飲む量共に減った。
以前とんねるず貴さんが”29歳あたりから焼肉行っても量食えなくなった”
と言っていたけれど、自分もまさにそんな感じ。
 学生の頃は一晩中飲んで食って、まだ肉食い足りなくて、明け方牛丼食って
やっと満足してたくらいだったのにな。

 まあ、歳相応の嗜好と味わい方があるんでしょうな。
posted by 岡麦 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月15日

麦酒のある風景 神無月十四日

 後輩の披露宴二次会でいただいた ”エチゴビール ピルスナー”を飲む。


BEER-OCT10

 写真はピンぼけしとりますが、濃くて実にいい色してました。

お味は爽やか。苦味はあるんだけど、エグみが少なくグイグイいけます。
あまみも感じるほど後味もすっきりしてます。
ピルスナーって濃くて薫り高いのに、爽やかで飲みやすい。
地ビール館やビアホール行くとき必ず頼みます。


きけばこのエチゴビールさん。日本の地ビールの草分け存在で、
醸造プラントとパブの複合施設を所有している為、できたてビールが飲めるそうなり。

行ってみたい!行きたい!
posted by 岡麦 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月11日

麦酒のある風景 神無月十日

 ちょっと遅めの起床。昨日の酒は引きずっていない。
体調ばっちり。でも天候はいまいち。台風一家一過のはずなのに。

 遅めのブランチの直後、家内の実家から電話をもらい、昼食をご一緒させていただくことになる。
 場所は実家の近所のお好み焼き屋さん。座敷があるからという理由でのリクエストからだが
実はこの店、お好み焼き、焼きそばが美味いだけでなく、他のメニューやアルコールが非常に豊富。
FAVORITEなお店なので、ひそかに大喜び
 
 現地合流後、入店。座敷に通される中、先客に良く知る顔が。
むむっっ。昨日の披露宴でご一緒した○○さんご一行ではないですか!
”いやあ〜びっくり”と挨拶。ただしお昼時に加えこちらも大人数だったので
軽い挨拶でその場をおさめる。

早速注文。お好み焼きそっちのけで手羽先焼きを注文。
ファーストオーダーでは麦酒を頼まなかったが”飲めるときに飲んで”
とのありがたいお言葉をいただき、中ジョッキ追加オーダー。

 しばらくして、手羽先とほぼ同時に麦酒がやってくる。しっかした味付けの手羽先に
がぶりつき、滑らかな飲み口の麦酒を注ぎ込む。ああ、美味い。昼ビル最高。



BEER-OCT10

 美味い麦酒だったが、不思議と酔った感覚がない。
昼時なので欲張らず、この後は焼きそばやおこのみ焼きを美味しくいただいて
お店をあとにした。 満足。満足。
posted by 岡麦 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦酒のある風景 神無月九日

 ブログなのに1週間ぶりの新着記事となってしまいました。
 
 友人結婚式、披露宴に招待いただき、参列。
新郎、新婦ともによく知る間柄の私にとっては、なんだか自分の事のように幸せな気分。
天気は生憎の大雨だったが、気にせず(友人が運転してくれたおかげでもある)
ハイテンションで会場入り。


 趣味でバンドを組んでおり(新郎、新婦もメンバー)余興で演奏する為、まず機材を搬入。
 セッティングから音だしまで一通り終えた後、受付を済ませラウンジで休憩。少し眠くなる。
ワインのサービスもあったが、麦酒を美味しく飲むため、我慢。


 まもなく挙式開始。新郎新婦ともいい顔をしている。この時点で胸が熱くなる。
何とかこらえて挙式終了。
 披露宴は明るく、和やかな雰囲気でとてもいいムード。素敵なテーブルのセッティングや、
ネームカード裏の新郎新婦の自筆メッセージに感激。やばい。今日はぐっとっ来る日だ。
笑顔の二人登場後、来賓スピーチの後お待ちかねの乾杯!

oct9beer


美味い。美味すぎる。やっぱりおめでたい席の麦酒は格別!
一週間酒我慢していて良かった。(本当は残業で遅くなって飲めなかっただけだが)

 その後はペースを上げ、飲みまくる。なんだか嬉しくて、まわりもあきれるほど飲んだ。
後に演奏が控えているのに・・・。


 何とか無事演奏終了後、式もクライマックスに。
新婦の手紙朗読。これまで常に明るく振舞ってきた彼女の、これまで知りえなかった
今日までの努力と家族への愛情に感動。
とうとう熱いものがこみ上げて、こらえきれずに溢れ出す。がんばってきたんだな。彼女。。本当におめでとう。

 結婚式で涙したのは初めて。それほどの素晴らしい披露宴と美味しい麦酒に気持ちよく酔った1日だった。
posted by 岡麦 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

麦酒のある風景 〜長月二十五日〜

 この日は友人披露宴二次会の打ち合わせ。
仕事を何とか終わらせ、急いで帰宅後待ち合わせの駅へと向かう。

 この日のメンバーは、新郎新婦を含め4人。何とか会場最寄駅にて全員合流し
地下道を歩いて会場へ。
数年前までは、週末ともなるとこの地下道に”路上演奏家”が多数出現したのに
今は少なくなったな、なんてことを話しつつ、会場であるレストランバーに到着。
 
テーブルにつき、まずはドリンクオーダー。私は迷わず”生”

no-title

オーダードリンクがテーブルに揃ったところで乾杯。
泡がクリーミー。しっかりした喉ごし。キンキンで美味い!
ジョッキビールは注ぎ方で味わいが変わるので、
初めての店で飲む際にはいつもワクワクする。

 2次会の流れや当日の配置等話しをしつつ、せっかくなので
カクテルを注文。美味しいカクテルを飲みながら幸せ一杯の2人と話を弾ませ、
自分も幸せな気分になる。

 <この日のオーダー>
 ・生ビール
 ・チャイナブルー
 ・ジンバック
 ・キューバリバー
 ・フローズンチョコミント
 ・セックスオンザビーチ
posted by 岡麦 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

麦酒のある風景 長月二十三日 〜歓送迎会〜

 グループ会社の歓送迎会に招待され、ぜひ参加させてと願い出る。
 直接一緒には仕事をしていないとはいえ、会社内でほぼ毎日顔を合わせていた
仲間が寿退社。おめでたいことなので、場は祝福ムードで盛り上がる。
 
 この日の麦酒用のコップは容量150ml位の小さなもの。
自分は小さいコップのほうが量がすすむので、ちょっと嬉しくなる。
sep22

 そして、新たにその職場に加わる2人とも親睦を深める。
テーブルの一角で、並んだ料理をネタに一発ギャグ大会。
やることは昔とほとんど変わっていない。。。

 その後、2次会はカラオケ。ここでは焼酎を飲みまくる。
結局終了は午前1時過ぎ。気持ちよくなった3人で人気のない道を
喋りながら歩いていた帰宅途中。前方からパトカーが接近。
しかし素通り。端から観たら絶対怪しい3人だったのに、よく
何事も無かったな。
 幹事さんの見事な活躍で、楽しい一夜でした。


posted by 岡麦 at 19:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦酒のある風景 〜長月四日 報告〜

今月四日の出来事。

大学時代後輩の結婚披露宴2次会出席のため、東京へ向かった。
 
静岡からの新幹線乗り換えの際、かなり早い時間に
到着したため、予定より1本はやいひかりの乗車が可能となる。
計画当初の後発のこだまと迷うが、おそらくひかりでも
一人くらいなら自由席が空いているだろうと思いひかりを選択。

 いざ乗車後、席を探すが、予想が甘かったのだろうか
なかなか空席が見当たらない。そんな中、偶然にも
同じ2次会に参加する後輩発見。実は彼が出席するかどうかすら
知らなかったのだが、これ幸いに”空いてるよね”と
声をかけつつ座席上の彼の荷物を満面の笑みでどける。
 彼も相当びっくりしていたようだが、この偶然を祝して車内で乾杯。

sep0402

 東京到着後、先輩たちと合流。カフェで話をした後
小腹が空いたということで、東京駅構内のラーメン店へ。
 ここでもラーメンのお供にビールをしっかり注文し、乾杯。

sep0401

 メインの二次会は立食形式。フリードリンクに気を良くした
面々はビールやワインを飲みまくる。我々大学時代友人が集う
テーブルだけ、飲み物ばかりが並ぶ。

  sep0403

 二次会中のイベントとして、100インチプロジェクターによる
ファミコン大会(マリオブラザーズ)が開催される。
 エントリーした我々先輩が圧倒的強さで優勝。
話をきけば、このためにマリオブラザーズを借りて
練習したらしい。そりゃ、強い筈だわな。

 この後、3次会でBAR、4次会は居酒屋へと移動して
朝まで過ごし、始発の新幹線で帰宅。
 ちょっぴりハードながら、楽しいひとときでした。
posted by 岡麦 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

麦酒のある風景 長月二十日

 敬老の日。妻方の祖母と義弟を誘い、近所の焼肉店で食事。
焼肉とビール。これは最高のマッチングではなかろうか?
肉汁滴るアツアツの肉をハフハフしつつがっついて、
肉を飲み込むや否やキンキンに冷えた麦酒を喉の奥へと流し込む。
いやー美味い!!。

mugisyu20sep

 実はこの日の食事は僕の提案で、もちろん僕のおごり。
このところ仕事が連日深夜までおよび
休日も出勤やバンド練習が重なりゆっくりする時間もない。
ならば少しくらい美味いもの食べようと。しかも皆で楽しく。
 実際一番はしゃいでいたのが僕だったな。。
酒の量は麦酒ジョッキ2杯にサワージョッキ1杯と少なかったものの
肉をたらふく食って満腹。帰宅後は居眠りしてしまった。
 ま、いつものことか。
posted by 岡麦 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麦酒のある風景 序言

 麦酒 好きです。
自分、量は飲めません。味覚も鋭くありません。
でもあの爽快感は病み付きです。
黄金色と純白のコントラストの虜です。
麦酒 大好きです。

 このカテゴリでは、日常の麦酒シーンを公開してゆきます。
posted by 岡麦 at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記:酒や肴いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。